エグザイル好きによるエグザイル好きのためのキュレーション

メンディーの髪型のやり方が手間がかかりすぎていて笑える

EXILE一族で最も目立つ、個性的な髪型であるメンディーですが、あのヘアスタイルのやり方ってどうなってるんでしょうね?

メンディー 髪型 やり方 画像1
いかにも作り方が難しそうなメンディーの髪型が、とても注目されているようです。メンディーはどうやっているのか、また美容室でのオーダーの仕方など、いろいろ調べてみました!

 

髪型の名称は「ボックスヘアー」というらしい

あの髪型の名前は、一応ボックスヘアーと呼ぶのだそうですが、まずはアフロヘアーにしなくてはならないのだそう。まぁメンディーの髪型をよく見ると、それは何となく分かりますよね。アフロにした状態から四角く切っていくようですが、ストレートヘアが多い日本人の場合、まずアフロにするのが難しいのだとか。
メンディー 髪型 やり方 画像2
メンディーの場合は元から天然パーマだということで、さほど難しくはなかったようです。普通の人がアフロを作る場合は、針金のような細いロッドに髪の毛を巻き付けてパーマを当てるのですが、まずこれが結構手間がかかるといいます。パーマで出来た毛束をほぐす時にも専用のクシが必要ですし、見た目以上に大変なことのようです。
アフロにした後に四角くカットしていきますが、髪質によっては作れないことも多いようですね。

シャンプーも難しいため洗えない人もいる?

メンディーは黒人さんが経営している美容室で髪を切ってもらっているので、さすがに綺麗な髪型になっていますが、そこら辺の床屋さんでボックスヘアーを作るとしたらかなり厳しいかもしれませんね。セットも難しいということで、メンディーも自分自身ではあまりやらずに、GENERATIONSのメンバーである白濱亜嵐にセットしてもらっているといいます。白濱も特殊なクシを使ってメンディーの髪型を仕上げている・・と語っていましたよね。
メンディー 髪型 やり方 画像3
しかし最大の難点は、シャンプーが大変だということのよう。指を入れてシャカシャカ洗うなんて絶対に無理です。洗面器に張ったお湯にシャンプーを入れてペタペタとつけ洗いしなくてはならないのだそう。ワイルドな髪型とは真逆をいく、何とも地味な作業です(笑)
あまりに手入れが大変すぎて、シャンプーはしない!という人も多いようで、見た目以上に手間のかかる大変な髪型だということが分かりました。それでもメンディーの髪型を真似したい方は、オーダーの仕方やセット、シャンプーのやり方も研究した方がいいかもしれませんね。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る